ミノキシジル不使用の育毛剤

皆さんはリアップという育毛剤はご存じでしょうか?その中にミノキシジルという成分が入っており、これが育毛に効果があります。そんなミノキシジルにもある程度副作用がありますので、気になる方はミノキシジルが含まれていない育毛剤を使用しましょう。

男性用のミノキシジル薬か、それとも植毛か

薄毛を改善する為の方法にはいくつかの選択肢があります。
まず男性用の発毛剤を活用する事です。そして特に効果があるのがミノキシジルです。ミノキシジルは従来の発毛成分とは違い、医学的に効果があると認められ、そして薄毛治療に於いても用いる事が推奨されている成分です。現在ではこの成分以外での発毛は難しいとされており、発毛に期待ができる数少ない成分となっています。その為、男性用の発毛剤としてミノキシジルが登場した際には多くの注目を集め、そして効果を実感されているユーザーも多いのです。
男性用の発毛剤の中でもトップクラスの人気を誇っていますが、しかし必ずしも発毛させられる訳ではありません。やはり個人差がありますし、また、発毛ができた場合でも全盛期のような完全なフサフサまでは回復しない事もあるのです。
もっと確実な対策方法もありますが、それは自毛植毛を行う方法です。
自毛植毛は自分自身の毛根をドナーとして利用し、薄くなっている部分に植毛を行うという治療ですが、植毛の場合ですと高確率で発毛させる事ができます。ミノキシジルのように不確実な対策方法ではありませんので、確実に発毛をさせたい時には選択肢として考えてみるのも良いかもしれません。
また、植毛を行う場合ですとメンテナンスの手間がないという良さもあります。ミノキシジルの場合はずっと使い続ける必要がありますが、植毛なら治療を受けた後は特に薬を飲むなどの必要もありませんし、一般的なケアを行うだけで十分です。その為、維持の手間が掛からないというメリットがあるのです。
ただ、ミノキシジルと比較すると値段が高いですし、また、ドナーがあってこその治療ですので、一概に植毛の方が良いとも言えない事実もあります。